y2trip » 2012 » September

Archive for September, 2012

9

30

2012

今日の富士山 [9/29 2012]

台風17号が日曜日に日本列島を縦断しそうなので、天気が良い土曜日のうちに富士山に登っておくことにした.今回は新しく購入した軽トレッキングシューズの履き慣らしが目的だったので、日中の日帰りが容易な最短コースの富士宮口を登る事にした.

9

17

2012

iOS6のベクトルマップ

iOS6の新しいベクターマップは現時点ではとてもまともに使えるような地図データではないが、これまでのラスターイメージベースのマップにはないベクターマップの特徴が見て取れる.

9

09

2012

Garmin BirdsEye Map

これまで数回に分けてGarmin GPSでラスタイメージベースのカスタムマップやベクトルタイプのマップソース互換マップを作成する方法について紹介してきたが、最近のGarmin GPSにはBirdsEye Mapと呼ばれるラスタイメージベースのマップを取り扱う機能が備わっている.

9

09

2012

電子国土Web.Next だそうな

9/6日に国土地理院から今後の電子国土Webシステムに関するアナウンスがありましたが、何でも次のシステムの名前は ”電子国土Web.Next” だそうです.名前についての是非は置いておくことにして、発表された情報からは今のところ背景地図の種類が増える事以外、詳しい事は不明です.

9

09

2012

Garmin eTrex専用ケース

今回購入したeTrexシリーズ用の専用ケースは、どちらかというと腰のベルトに設置するタイプのようで、鴨の嘴のようなプラスチック製のクリップをベルトに挟み込むような作りになっている.

9

08

2012

Garmin GPS用マップソース互換地図の作成 #5

先の記事で基盤地図情報(標高点)XMLデータとPolishファイルのデータ構造の概要を説明したので、実際にテキスト処理スクリプト言語を用いてXMLデータをPolishファイルのデータに変換して見ることにする.使用するテキスト処理スクリプト言語はPerlやRubyなど何でも良いが、ここではPerlを用いたプログラムを紹介する.

9

08

2012

Garmin GPS用マップソース互換地図の作成 #4

今回はシェープファイルを作成せずに、直接XMLデータをPolish形式ファイル(.mp) に変換する方法について説明することにする.

9

02

2012

Garmin GPS用マップソース互換地図の作成 #3

先の記事で基盤地図情報のXMLデータからマップソースイメージ地図を作成する方法として、一旦Shapeファイルを作成し、GPSMapEditでPolishファイルを生成し、それをcgpsmapperでコンパイルして最終的なマップソースイメージファイルを生成する方法と、XMLデータから直接変換スクリプトによってPolish形式に変換し、cgpsmapperでコンパイルする方法があることを紹介した.
今回は、前者の一旦Shapeファイルを作成する方法を簡単に紹介する.

9

01

2012

Garmin GPS用マップソース互換地図の作成 #2

今回はダウンロードした基盤地図情報のXMLデータからGarminのマップソース互換形式の地図を作成するために必要になる各種ツール(アプリケーション)について紹介することにする.

9

01

2012

Garmin GPS用マップソース互換地図の作成 #1

今回は我らが国土地理院提供の基盤地図情報を基に、マップソース互換のベクター地図を作成してGarmin GPSに載せる方法を簡単に紹介しようと思う.

Local Search

Calendar

September 2012
S M T W T F S
« Aug   Oct »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30