6

19

2010

メタハラのソケット交換

ウシオ電機製のRX7Sセラミックソケット C-29A


初代カミハタファンネルのソケット部分の品質と作りが悪く、接触不良で想定外の放電が起こりソケット部分が損傷してしまったので、ソケットごと信頼性の高い部品に交換することにした.秋葉原のパーツ屋さんでメタルハライドランプのソケットを探してみたものの、特殊な部品なので秋葉原では見つけることができなかった.


WEBで探していたら、大森(品川区)にあるカネデンという会社がやっているアカリセンターというネット通販で、ウシオ電機製のセラミックソケットを売っていたので、1セット(2個)買ってみた.この会社は照明関係の機材を幅広く扱っており、特にメタルハライドランプなどの機材が豊富なので、自作派アクアリストでメタハラを自作しようと思っている人は是非とも覗いてみて下さい.岩崎電気などのメタハラ安定器なども手頃な値段で手に入るようです.但し、店舗用などの照明が中心なので、アクアリウム用に使えるような球は取り扱っていないので、球だけは高価なアクアリウム用を入手するしか無さそうです.


カミハタファンネルのオリジナルのソケットとサイズがかなり異なるので、取り付け方を一工夫しないとカミハタファンネルには取り付けられそうもありません.うーん困った...


後継機種のファンネル2のページを見ていたら、今回入手したソケットと同じような物を使っているようだ.ランプハウジングも厚手のアルミ加工が施されていて大部改良されているようだ.直ぐにファンネル2に切り替わった事をみてもやはり初代ファンネルは出来損ないの試作品レベルとしか言いようのない製品だった.こんな物を発売したカミハタも多分初代ファンネルを出荷した事を後悔しているのではないだろうか.そう言えばネオライト50を購入した時も初期不良でメーカー直送で交換して貰った事があった.


私以外にも同じような症状でソケット部から発火(発煙)した例がWEB上で報告されているので、単なる製造上の不良品と言うわけでは無いだろう.カミハタはこの事実を公表してファンネルをリコールすべきですね.カミハタのホームページ上にはユーザが問い合わせを行うための情報が載せられていないのも気になります.あまりにもユーザからの問い合わせやクレームが多いので問い合わせ先を載せるのを止めちゃったのでしょうか?

カミハタ自体のユーザに対する対応はむしろ良い方なのだが、新製品の発売の仕方などを見ていると何だかコスト抑制が先に立っていて、製品の安定性や信頼性は二の次という気がするのは私だけだろうか.この辺で製品作りを一度根本から見直しして、多少コストが掛かっても信頼性のある製品作りをしないと非常にまずい事になるだろう.


放電で劣化してしまった粗悪なソケット
放電で劣化してしまった粗悪なソケット
ウシオ電機製RX7Sセラミックソケット
ウシオ電機製RX7Sセラミックソケット

頑丈で信頼性の高そうな接点部
頑丈で信頼性の高そうな接点部


秋葉原の光東電気でメタハラのソケットを入手


秋葉原の中央通りを御徒町方面へ向かって行き、銀座線末広町駅の手前(ドンキホーテの先)に光東電気という電球の専門店でメタハラのソケットを入手しました.このお店は特殊電球の専門店ということだけあって、メタハラなどのちょっと特殊な電球類も取り扱っているようです.


お店のご主人に聞いてみたところ、ウシオ電機や岩崎電気などのメタハラランプなども取り寄せてくれると言ってました.ただアクアリウム用の特殊な球は扱っていないとのことでしたが、メーカのカタログに載っているような球は入手可能なようです.


RX7s のセラミック製ソケットが1組(2個)で 1,500円(税別)、G12ソケットが1個 850円(税別)でした.


光東電気株式会社 

〒101-0021 東京都千代田区外神田4丁目5−1

Tel 03-3255-3741, 3742 Fax. 03-3255-3737 営業時間: 月〜金 10:00〜18:30 土 10:00〜18:00  (日・祭日休み)


中央通り沿いにお店がある
中央通り沿いにお店がある
老舗の電球の専門店といった風情
老舗の電球の専門店といった風情


 


RX7sソケットとG12ソケット(ベージュ色)
購入したRX7sソケットとG12ソケット(ベージュ色)